治療費用

当院の治療費用について

料金表

つめもの(インレー)

表示は税抜価格です。

  • ジルコニア

    ジルコニア

    ¥50,000

  • e.max

    e.max

    ¥45,000

  • ハイブリットセラミクス

    ハイブリットセラミクス

    ¥35,000

  • 金銀パラジウム合金

    金銀パラジウム合金

    保険適用

被せ物(クラウン)※臼歯部

表示は税抜価格です。

  • フルジルコニアクラウン

    フルジルコニアクラウン

    ¥100,000

  • メタルセラミッククラウン

    メタルセラミッククラウン

    ¥80,000

  • オールセラミッククラウン

    オールセラミッククラウン

    ¥70,000

  • ハイブリットセラミッククラウン

    ハイブリットセラミッククラウン

    ¥50,000

  • 金銀パラジウム合金

    金銀パラジウム合金

    保険適用

被せ物(クラウン)※前歯部

表示は税抜価格です。

  • ジルコニアセラミッククラウン

    ジルコニアセラミッククラウン

    ¥140,000

  • メタルセラミッククラウン

    メタルセラミッククラウン

    ¥120,000

  • オールセラミッククラウン(e.max)

    オールセラミッククラウン

    ¥100,000

  • ラミネートべニア

    ラミネートべニア

    ¥100,000

  • 硬質レジン前装冠

    硬質レジン前装冠

    保険適用

入れ歯※部分入れ歯

表示は税抜価格です。

  • ノンクラスプ義歯

    ノンクラスプ義歯

    小 ¥250,000
    大 ¥350,000

  • チタン床義歯

    チタン床義歯

    小 ¥250,000
    大 ¥350,000

  • コバルトクロム床義歯

    コバルトクロム床義歯

    小 ¥200,000
    大 ¥300,000

  • 磁性アタッチメント(維持装置)

    磁性アタッチメント(維持装置)

    ¥45,000

  • レジン床義歯

    レジン床義歯

    保険適用

入れ歯※総入れ歯

表示は税抜価格です。

  • チタン床義歯

    チタン床義歯

    ¥400,000

  • ゴールド床義歯

    ゴールド床義歯

    ¥400,000

  • コバルトクロム床義歯

    コバルトクロム床義歯

    ¥350,000

  • 磁性アタッチメント(維持装置)

    磁性アタッチメント(維持装置)

    ¥45,000

  • レジン床義歯

    レジン床義歯

    保険適用

矯正治療

表示は税抜価格です。

矯正相談料   ¥0
矯正検査・診断料   ¥30,000
T4Kマイオブレース装置 5歳~6歳 (幼児期) ¥60,000 
8歳~12歳 (幼児期) ¥90,000 
拡大床装置 1個 ¥85,000
リンガルアーチ矯正装置   ¥38,000
エッジワイズ矯正装置 部分矯正(片顎) ¥200,000~
全顎矯正(片顎) ¥300,000~
リテーナー(保定装置) 片顎 ¥30,000
装置修理代   ¥5,000~
矯正管理料   ¥3,500/月
マウスピース矯正

表示は税抜価格です。

矯正検査・診断料 ¥30,000
インビザラインGO装置 両顎 ¥370,000
リテーナー(後戻り防止装置)   ¥50,000
検診料   ¥3,500/月
ホワイトニング

表示は税抜価格です。

オフィスホワイトニング 両顎 ¥40,000
リタッチ(半年以内) ¥20,000
ホームホワイトニング 両顎 ¥30,000
ジェル追加/1本 ¥2,000
デュアルホワイトニング 両顎 ¥60,000

ウルトラデント社の光照射不要の知覚過敏の少ないオパールエッセンスを使用しています。

インプラント

表示は税抜価格です。

術前CT撮影   ¥20,000
CT撮影用ステント ¥5,000
インプラント手術用サージカルガイド   ¥10,000
インプラント埋入手術費用 1歯 ¥280,000
治療用仮歯 1歯 ¥5,000
上部構造 1歯 ¥120,000
上部構造
(アングルドアバットメント)
1歯 ¥150,000
ブリッジダミーの場合 1歯 ¥100,000

上部構造物は、症例によりクラウン(メタルセラミック冠、ハイブリッド冠、ジルコニア冠)、義歯アタッチメント(ロケーター、マグネット)のいずれかとなります。

インプラント

表示は税抜価格です。

骨造成(GBR)   ¥50,000
ソケットリフト   ¥100,000
サイナスリフト   ¥200,000

骨量が不足している場合、インプラント埋入手術前に予め骨造成手術が必要となります。

その他

表示は税抜価格です。

笑気吸入・静脈内鎮静法   ¥100,000〜

高血圧症、糖尿病等、手術の際に全身疾患の問題がある場合は、麻酔医立ち合いの元、笑気吸入・静脈内鎮静法により全身状態の安定した状態で手術を行います。

お支払い方法

各種クレジットカード

各種クレジットカード

デンタルローン

当院では、月々わずかなご負担で、自由診療の治療費をお支払い頂ける「アプラスデンタルローン」を導入しております。スマホやパソコンからお申込みが可能です。
※分割手数料について、支払回数12回まで患者様無利息となっております。

アプラス 新生銀行グループ

医療費控除

一般的に、矯正治療やインプラント、ホワイトニングといった歯の自由診療は、保険が適用されないため治療費が高額になりがちですが、医療費控除の制度を利用することで、納めた税金の一部が戻ってくる場合があります。

医療費控除とは、その年の1月1日から12月31日までの間に支払った医療費が一定額を超えた場合に受けられる所得控除のことです。このとき、医療費は、納税者および生計を同じくしている家族(配偶者、子ども、両親など)のために支払ったものを合算して申告することができます。

医療費控除を受けるためには、翌年の2~3月頃に、確定申告書を所轄税務署長に提出するか、電子申告(e-tax)で申告する必要があります。その際、医療費の領収書から「医療費控除の明細書」を作成し、確定申告書に添付しなければならないので、領収書は、家族全員の分を、きちんと保管しておきましょう。

(実際に支払った医療費の合計)-(保険金などで補填される金額)-10万円

となりますが、控除の最高額は200万円と決められています。

具体的な例として、「課税所得金額が500万円で、子どもの矯正治療に年間90万円かかり、保険金の支払いは受けなかった」とすると、

医療費控除額=90万円-10万円=80万円 となり、所得税率が30%なら、
80万円×30%=24万円 が確定申告をすることで還付される、ということになります。

この制度を上手に使うことで、いったんは90万円の治療費を全額支払ったとしても、確定申告後に24万円が戻ってくるので、実質的な治療費は、
90万円-24万円=66万円
となります。

治療費が高額になった場合は、忘れずに確定申告しておくことをお勧めします。