矯正歯科

大人の矯正治療

マウスピースによる前歯の部分矯正『GO(ゴー)システム』

マウスピースによる前歯の部分矯正『GO(ゴー)システム』

当院では成人の方向けに、前歯のほんの少しのズレや気になる歯並びを改善する部分矯正をおこなっております。

当院が導入する前歯部分矯正システム『GO(ゴー)』は、マウスピース矯正『インビザライン』を提供するアライン・テクノロジー社による新しい部分矯正治療です。GOもインビザライン同様、透明ので薄いマウスピース(アライナー)の装着を繰り返しながら歯列を段階的に矯正し、理想的な歯並びへ導いていきます。

「マウスピース矯正」がある生活
こんな方に『GOシステム』はおすすめです
  • 前歯の凸凹やすきっ歯を治したい
  • 前歯の1~2本だけ歯並びが気になる
  • できるだけ治療を短期間で終わらせたい
  • 矯正治療中に装置が目立たないようにしたい

『GOシステム』のメリット

『GOシステム』のメリット

装置が目立たず、違和感も少ない

GOシステムで使用するアライナーは薄くて透明なので、装着しても周囲の人の目に触れることはありません。また違和感も少ないなど、従来の治療と比べてストレスが軽減されるのが最大のメリットです。

取り外しができるので衛生的

GOシステムのアライナーは取り外しが可能です。歯磨きもこれまでと同じようにおこなえるため、治療中もお口の中を清潔に保てます。

治療期間を短縮できる

GOシステムは気になる歯並びをピンポイントで治療するため、従来のような歯を全体的に動かす矯正治療よりも治療期間が短縮できます。また通院回数も少ないため、忙しく時間のない方にも安心して治療を受けることができます。

専用アプリで自動診断が可能

GOシステムは歯科医が提供したiPhone・iPadアプリを使って、ご自身の歯並びが治療の適用となるかを自動で診断できます。

治療の流れ

01.症例評価

01.症例評価

GOシステムで治療できるか判断するため、初診時に歯科医師が患者様の口腔内写真をアップロードし、治療の難易度を確認します。

02.口腔内スキャン(印象)の採得

02.口腔内スキャン(印象)の採得

口腔内をデジタルスキャンまたは印象を採得し、マウスピースを制作するアライン社へ送ります。

03.3D治療計画の作成

03.3D治療計画の作成

3D治療計画ソフト「クリンチェック・ソフトウェア」を活用し、ドクターは患者様の治療計画を作成します。この3Dの治療計画を用い、予測される歯牙の最終位置やおおよその治療期間を確認できます。

04.アライナーの製造・出荷

04.アライナーの製造・出荷

アライン社にてカスタマイズされたアライナー(マウスピース)が製造され、クリニックに送られてきます。

05.アライナーの装着

05.アライナーの装着

アライナーを患者様にお渡しします。患者様は、毎日アライナーを装着していただき、1~2週間ごとに新しいアライナーに交換します。

06.治療経過の確認

06.治療経過の確認

約4~6週間ごとに通院し、ドクターの診察をうけていただき、治療経過を確認していきます。

07.治療終了

07.治療終了

治療終了後、歯牙の位置を安定させるためにリテーナー(保定装置)の使用が必要となることがあります。

インビザラインGO使用の注意

  • 取り外し式装置のため、毎日の装着時間守って下さい。装着時間が不十分な場合、矯正移動不十分となり次の装置が装着できなくなります。
  • 装置を紛失・破損し新しく製作行う場合、自己負担となります。
  • 月に一度必ず歯科医師の診察が必要となります。
  • 動的治療終了後、リテーナー(保定装置)の装着を怠った場合、移動した歯が後戻りします。
  • 極まれに、歯肉退縮や歯根吸収が生じる場合があります。
  • 前歯部の軽度叢生症例が適応症のため、極端に叢生量の大きい症例や骨格性歯列不整等、難症例には対応できません。

治療費用

表示は税抜価格です。

矯正相談料   ¥0
矯正検査・診断料   ¥30,000
インビザラインGO装置 両顎 ¥370,000
リテーナー(後戻り防止装置)   ¥50,000
検診料   ¥3,500/月